【探偵を使ったストーカー対策ガイド|娘を守りたい父のためのサイト】

証拠をつかめば警察も動く

ストーカー被害に逢っている娘を持つ父親のための情報サイトです。

 

探偵を使って証拠をつかみ、警察を最初から本気で動かして、早期排除する方法を紹介しています。

 

多くのケースで成果を上げ、広まってきている手法なので、ぜひ参考にしてください。

 

ストーカー対策を熟知した探偵の無料相談はコチラ

 

初期に毅然と食い止めることが大切

ストーカーは初期に断固として拒否すると、諦めるケースが多いことがわかっています。

 

曖昧な対応で時間が経つほど、相手は妄想を深め、自分でも制御できなくなっていきます。

 

一刻も早くはっきり断った方がよいのです。

 

ただ、相手を傷つけまいとする優しい娘さんにはそれは難しいかもしれません。

 

また、恐怖心で強い態度に出られない方も多いでしょう。

 

しかし、それがまたストーカーを増長させるのです。

 

父が会わせないのは逆効果の場合も

ストーカーを叱りつけ、娘に会わせないという対応をする父親もいます。

 

しかし、間に人が入って守るやり方は逆効果の時もあります。

 

「自分と彼女は運命の縁なのに、彼女の父親が邪魔をしている。」

 

「彼女も本当は自分が好きなのに、父親の手前、それを隠している」

 

そんな妄想を深めていくストーカーがいるのです。

 

また、放火や刃物を用いた襲撃で、家族全員が標的となったケースもあります。

 

警察はストーカー対策法の成立で改善したが…

ストーカーは初期にストップしたほうがいいのに、従来は警察は初期段階では動いてくれませんでした。

 

エスカレートして傷害・殺人などの事件が発生してからでないと動かなかったのです。

 

それは「民事不介入」という原則があるからです。

 

しかし、その段階に入ってからではすでに遅い。

 

警察のこうした鈍感な対応が原因で、ストーカー殺人事件が多発しました。

 

特に有名なのは「桶川ストーカー殺人事件」で、これがきっかけでストーカー規制法が作られました。

 

この法律ができてから、警察のストーカー案件対応はずいぶん改善しました。

 

しかし、その対応ぶりは各地域の警察署によって温度差があります。

 

「あなたも誘ってると誤解されるようなことしたんじゃないの?」といった神経の警察官はまだまだいます。

 

最近も警察官が誤ってストーカーに引っ越し先を教えてしまう事故がありました。

 

警察の口頭注意を受けて通報されたことを知り、逆上して女性を殺害した事件もありました。

 

通報する以上は、警察には最初から本気で動いてもらう必要があります。

 

探偵のストーカー調査とは?

そこで今注目されているのが、探偵に依頼して解決する方法です。

 

状況に応じて次のような手段を組み合わせて、ストーカー行為の動かぬ証拠を押さえてくれます。

 

行動調査
  • ストーカーを尾行し、迷惑行為をしている証拠写真を隠し撮りします。
  • いつ、どこで、何をしたかの時系列情報を写真入りで報告します。
定点撮影調査
  • 家の周囲などに向けて隠しビデオカメラを設置し、真夜中の迷惑行為などの実行シーンを記録します。
盗聴器発見
  • 以前の交際相手である場合などは、その当時に部屋に盗聴器を仕掛けられていることもあります。
  • ぬいぐるみなどの贈り物に仕込まれている場合も。
  • 盗聴器の有無を確認し、あった場合は除去します。

 

探偵が用意した証拠を警察に提出すれば、警察は最初から本気モードで動いてくれます。

 

家族が身の危険を冒すことなく、娘さんを守ってもらうことができます。

 

元の恋人など、相手によっては最初から警察沙汰にしたくない場合もあるかもしれません。

 

その場合は、探偵立ち合いのもとで証拠をつきつけて、「ここで手を引かなければ、これを警察に提出する」という対応をすることもあります。

 

どの対応を取るにせよ、証拠の力は絶大で、ストーカーはついに諦めます。

 

費用は調査の期間や規模にもよりますが、12万円くらいから。

 

娘さんが引っ越さねばならなくなることを思えば、そんなに大きな金額でもありません。

 

被害妄想を晴らす上でも調査は有効

ストーカー被害は、娘さんの被害妄想であることもあります。

 

実は、そういうケースは一般の方が想像する以上に多いのです。

 

親御さんの目から見ても、男の影など全くなく、妄想とわかることもあります。

 

しかし、親が「ストーカーなんかいない」と言っても娘さんは絶対納得しません。

 

この場合も第三者が調査して客観的な事実を証明するのが一番効きます。

 

探偵のストーカー案件の中には、そうした目的で依頼されるものもあるのです。

 

ストーカー調査におすすめの探偵社は?

原一探偵事務所が一番いいと思います。

 

屈指の大手で、スキルの高い探偵と専門装備が充実しています。

 

探偵業務の中でも最先端分野であるストーカー問題にも経験が豊富。

 

そして最初に決めた料金以上の追加請求をしない、業界では異例のシステムがとても安心です。

 

原一探偵事務所の無料相談はコチラ